早稲田祭2006(2006年11月4日・5日)
   

日本一いや、世界一とも言われる早稲田祭。
2006年もキャンパス内はものすごい人でごった返すほど賑わいました。
その様子をちょっぴりですが、ご紹介します。
 
チアーリーダーズ「FALCONS」のパフォーマンスです。
多分一番人が集まっていたであろう、
男子のチア「SHOCKERS」のパフォーマンス。
 これだけの人が見てました・・・
  

おなじみ早稲田王決定戦。
ぼやけてますが、この方早稲田大学の奥島前総長。
人生劇場を謳歌しておりました。
  
戸山キャンパスはちょっとゆっくりできる場所です。
「早稲田サイ君」もこちらで発見。
そして、各入り口の装飾も見る価値があります。
   
左から、南門、西門、北門、戸山キャンパスです。
南門通り商店会の会長さんは、
文学部(戸山キャンパス)の入り口の装飾がお気に入りだったようです。

ユニークなのは西門の階段を駆け上がる人形。

早稲田祭2006では今年初めて、早稲田大学の校友をターゲットにした企画を実施しました。
写真は現在改修工事中で見れない「大隈講堂」を写真で描く企画。
左のような当日の来場者の写真と、早稲田祭、ホームカミングデー・稲門祭地球感謝祭の風景で構成されています。
(クリックすると大きくなります。ただし一部画像処理あり。)

   

  

   
詳細は・・・
○「早稲田祭2006」公式ホームページへ。

※大隈通り・西門通りで実施した「早稲田村」はこちらからご覧ください。
※「早稲田祭2006パレード」の様子はこちらからご覧下さい。

早稲田の風景〜早稲田のまちウオッチングサイト〜トップページ早稲田の風景インデックス>早稲田祭2006(2006年11月4日・5日)

Copyright (C)2006-2007 wasedatown.jp All rights reserved.