祝☆125 もってけ割引券/大隈フェスティバル (2007年1月17日〜)
2007年で創立125周年を迎える早稲田大学。
その早稲田大学を地域からも応援するということで、早稲田大学周辺7つの商店会(早稲田大学周辺商店連合会)が母体となった実行委員会が結成され、様々な企画が開催される予定です。

その第1弾となったのが今回の企画「祝☆125 もってけ割引券/大隈フェスティバル」です。

1月17日・18日、早稲田大学西門を出てすぐのところにある広場では、「祝☆125もってけ割引券」と題した企画が実施されました。

割引が受けられるお店に掲示しているポスターこれは早稲田大学創立125周年である2007年を記念して、2007年の皆さんの抱負を”絵馬”がデザインされた紙に記入していただくと、早稲田大学周辺7つの商店会の名店で利用できる「200円の割引券」がプレゼントされるものです。
特に17日は時より雨がちらつく天候でしたが、噂を聞きつけた皆さんが次々と抱負を書き割引券をゲットしていきました。

←左記のポスターが張ってあるお店で1月末日まで利用できます!

18日にはダンスサークル「Waseda University Breakerz」によるパフォーマンスも開かれ多くの方で賑わいました。




地震で人を殺すなまた、17日はご存知の通り「阪神淡路大震災」が起こった日でもあります。会場ではこの早稲田の商店会の会長から衆議院議員になった安井潤一郎氏が書いた書籍「地震で人を殺すな!」(講談社)の販売も行われました。

1月18日の昼休みの時間帯では大隈通り商店会のエリアにて「大隈フェスティバル」が開催され、色とりどりの風船や花で装飾されたお店の前を「早稲田大学ニューオルリンズジャズクラブ」が通りを移動しながら演奏をする光景や、「早稲田大学バンザイ同盟」によるパフォーマンスが見られました。
この模様はNHK総合テレビの「生中継 ふるさと一番!」で生中継されました。
 大隈通り ママキムチ キッチンブン 沖縄食堂

早稲田大学ニューオルリンズジャズクラブ 早稲田大学バンザイ同盟 バンザイ同盟のパフォーマンス まちの皆さんと、学生と全員集合
(下段の4つの画像はNHK総合テレビで当日、放送されたテレビ画面を撮影したものです。)
大隈通りでは昨年12月をもって「ボンマルシェ」「トキワ」が閉店し、この1月をもって「カレッジ」も閉店するなど、”早稲田の名店”が次々となくなっております。
  閉店したボンマルシェ  閉店したTokiwa  まもなく閉店するCOLLEGE、外0二でいている備品は「ご自由にお持ちください」となっています

大隈通り300円割引券
「大隈フェスティバル」では、大隈通り商店会の名店に限り利用できる「300円の割引券」(1枚2名様まで、1月末日まで有効)が配布されました。(左の画像もNHK総合テレビで当日、放送されたテレビ画面を撮影したものです。)

当日はこの券を片手に学生さんが次々とお店に訪れたそうです。
是非この機会に「大隈通り」のお店を訪れ、早稲田の魅力の再発見をしてみたらいかがでしょうか。

※上段で紹介しております「祝☆125もってけ割引券」で配布の「200円の割引券」は、大隈通り商店会でも利用できます。

なお、「祝☆125 もってけ割引券」で配布中の「200円の割引券」は1月22日(月)からも早稲田大学付近で配布されます(なくなり次第配布は終了)。1月末日まで有効の限定企画ですので、早めにゲットしよう!

【参考】
「125ブログ」(早稲田大学総長室創立125周年記念事業推進室)
NHK総合テレビ「生中継 ふるさと一番!」ホームページ
(NHK)

早稲田の風景〜早稲田のまちウオッチングサイト〜トップページ早稲田の風景インデックス>祝☆125持ってけ割引券/大隈フェスティバル

Copyright (C)2006-2007 wasedatown.jp All rights reserved.