第4期アトム通貨(早稲田高田馬場地域通貨)スタート(2007年4月7日)
今年のアトム通貨(100馬力・50馬力・10馬力)お年寄りの方が重い荷物を大変そうに持って歩いていた・・・
「私が持ちましょうか?」
「じゃあ、お願いできるかな」
「はい」
私は荷物を持ってあげた。
「どうもありがとう」
お年寄りの方から言われた言葉・・・

そして、「ありがとう」と一緒に渡された「10馬力」とかかれた紙。

その紙を地元のお店で渡すと10円の割引になった。

今度は私が助けてもらった。
そうだ、あの紙を渡そう「50馬力」。

その人も地元のお店で渡すと50円の割引になった。

上記の話は架空の話ですが、この「○○馬力」というのがいわゆる「地域通貨」です。
地域通貨とはあるエリアに限定した通貨を発行し、人と人とのコミュニティにつなげていくツールなのです。

そんな「地域通貨」がこの早稲田の街にもあります。それが「アトム通貨」。
これは高田馬場から早稲田の地域のみで毎年半年間に限り流通する地域通貨です。2004年からスタートし2007年の今年で4回目(第4期)。4月7日(土)から9月30日(日)まで発行され、そして使うことができます。

4月7日、第4期アトム通貨の流通がスタートしました。
今回は高田馬場駅前ロータリー広場で行われた「第4期アトム通貨」流通初日のオープニングイベントの模様をお届けします。!

まずは「イイコト」をして「アトム通貨」がもらえるイベント、クリーン大作戦です。
会場には大勢の方が集まりました。

新宿区の中山弘子区長もそして”鉄腕アトム”も駆けつけました。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、鉄腕アトムは高田馬場で生まれました。誕生日は4月7日。だから「アトム通貨」は4月7日からスタートするのです。
さあ、「クリーン大作戦」スタートです。皆さん高田馬場の街をきれいに、出発進行。

  

子どもたちはアトムと記念撮影!
「クリーン大作戦」終了後、いよいよ「アトム通貨」オープニングイベントが開催です。
早稲田大学応援部チアリーダーズ
「BIG BEARS」
によるパフォーマンス。
  

今日はアトムの誕生日。
子供たちからケーキのプレゼントです。
合間には「アトム」にちなんだ商品や高田馬場のボウリング場の割引券、「地ビール早稲田」などが当たるクイズ大会やジャンケン大会も開かれました。
  

早稲田大学バンザイ同盟のパフォーマンスもありました。
  

会場には桜の季節と4月7日のアトムの誕生日にちなんで「あなたの記念日」を桜の花びらにみたてた紙に記入するコーナーが設けられました。こちらも書くと「アトム通貨」がもらえます。
 こちらが完成版。すてきな桜が咲きました。
今年は早稲田大学創立125周年。125周年記念イベントを学生で行う「学生チームWASEDA125」(左)と「早稲田祭2007運営スタッフ」(右)の代表も会場に駆けつけました。
 

  
早稲田高田馬場地域通貨「アトム通貨」は今後さまざまな「イイコト」のイベントの場で配布されます。
そして「アトム通貨」は高田馬場〜早稲田の多くのお店で10馬力=10円として使うことができます。
もちろん、自分がお世話になった時に「アトム通貨」をプレゼントしてもOK。
これから9月30日まで様々な場面で使われる「アトム通貨」、「アトム通貨」をゲットしにそして使うために 早稲田高田馬場の街へLET’S GO!

■関連サイト:
早稲田高田馬場地域通貨「アトム通貨」で「ありがと傘」
■参考サイト:
アトム通貨公式ホームページ

早稲田の風景〜早稲田のまちウオッチングサイト〜トップページ早稲田の風景インデックス>第4期アトム通貨(早稲田高田馬場地域通貨)スタート(2007年4月7日)

Copyright (C)2006-2007 wasedatown.jp All rights reserved.