満開のサクラ(2007年3月31日・2007年4月1日)
今年もやってまいりましたサクラの季節。例年にない暖冬で早咲きとなった今年のサクラ。4月4日には雪も降る珍現象も起こった今年のサクラ。
早稲田のサクラの名所「神田川沿いのサクラ」を昨年以上にパワーアップし、今年もお届けします!

まず、早稲田エリアの西の端、明治通りと新目白通りが交わる「高戸橋」。都電が交わるところでもあり、有名な撮影ポイントのひとつです。
 

こちら1編成だけの昔のカラーの都電をバックに・・・
続いて「面影橋」。こちらにも多くの方が立ち寄り、サクラをバックに記念撮影です。


  
面影橋から早稲田方面への神田川沿いには「東京染ものがたり博物館」があります。
ちょっとした染物体験も可能です。
 
そしてこちらは都電早稲田駅近くの「豊橋」。こちらも大勢の方で賑わっておりました。
 
さらに江戸川橋方向へ向かうと、「駒塚橋」に到着します。
ここからは「椿山荘」をバックにしたサクラがお楽しみいただけます。

このサクラは江戸川公園内まで続き、江戸川橋の駅まで続きます。
「高戸橋」から「江戸川橋」までおよそ2キロの桜並木。サクラの季節でなくても、お散歩コースにおすすめです!
なお、特に美しかったサクラは後日「BEST SHOT」で公開予定!お楽しみに。。。
  

そして、4月1日には都電早稲田駅近くのマンションの広場で「早稲田さくらまつり」が開催されました。
様子はこちらからどうぞ・・・
         
■関連サイト:
サクラ舞う神田川(2006年の神田川沿いの満開のサクラの様子)
早稲田さくらまつりと鶴巻町フェスティバル(2007年4月1日開催のイベント)

早稲田の風景〜早稲田のまちウオッチングサイト〜トップページ早稲田の風景インデックス>満開のサクラ(2003年3月31日・4月1日)

Copyright (C)2006-2007 wasedatown.jp All rights reserved.